【昔話】パチスロ化物語打ってるゴト師に遭遇 ラスト

ゴトと言ったら吉宗

僕の中では、そういうイメージだったので長くなりました

それでは記事の題名の化物語を書いていこうと思います

この日もパチンコ屋に出かけるまちゃ

なんかないかなーと店の中を散歩していると

パチスロ化物語が全台停止になっていた

確か6台くらいだったかな

1台とかなら故障とかで分かるんだけど一気に全台

これはおかしい

稼働も良かったし、更新の年でもないし

スポンサード リンク

この店は喋れる店員さんもいなかったんで何も分からず退店

とりあえず打つ台がなかったのでもう1店舗に行ってみた

この店は本当に過疎店で島に数人いれば

お!今日は人いるなって程の過疎店

そしてスロの島は薄暗い明るさ

昔のスロの島そのもの

※昔はスロの島は暗いのがデフォ

そんな島で化物語を打ってるお客さんがいた

丁度ATを消化中だった

僕はこの店で玉がでると非常に好きだった

※何故か僕は昔からパチンコもパチスロも玉と言ってしまう

昔の薄暗い空間だし周りに人がいないから自分だけの時間を味わえるからだ

チラッと残枚数を見てみた

え?!

残枚数数千枚!!!

詳しい残枚数は覚えていないが4桁だったのは覚えています

1店舗目の稼働停止、そしてこの店のこの挙動

正しくゴトだと認識

案の定その打ち手は僕にガンを飛ばしてくる

こういう部類の人間は詳しくないけど大概威圧してくる

まあ、詳しくなりたくもないんだけど

だけど僕は思った

この店、オーナーが○○○みたいな人で良くやるなあと思いながら立ち去った

打ってるもんは知らないと思うけど

後日、店長に聞いたらショートゴトでいきなり倍々チャンスに移行して残枚数があんな事になるらしい

その店長のとった行動は

店長「打っとってもええけど換金はさせへんからな!」

と言ったら

その打ち手は残枚数が4桁の台を消化せずにそのまま帰ったらしい

確信犯!

おしまい


YOUTUBEやってます
チャンネル登録よろしくお願いしますm(__)m

ご質問などありましたらお気軽にどうぞ(^^ゞ
お問い合わせ又はmasahiro05182014@gmail.com
に直接ご連絡頂いても結構です(^^)/
質問内容は匿名にて記事に書かせて頂く場合がございます。

スポンサード リンク

コメントを残す