昔話 ジャグラーでハイエナ?!

昔話 ジャグラーでハイエナ?!

どぞ!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
ランキング参加しています!応援クリックよろしくお願いしますm(__)m

ジャグラーでハイエナというのは今では存在しないですよね。

ですが昔はありました。

今のジャグラーは激辛ですが、4号機ジャグラーは甘かったです。

その最大の要因が

スポンサード リンク

小役高確です。(他にもリプレイ外しがありますが)

4号機のジャグラーは小役を取りこぼす、ボーナス終了後は小役高確というのに内部が移行し特にチェリーが揃いやすくなります。

ピエロ、ベルも落ちやすくなり狙えば揃います。

オヤジ打ちしている人を見ておいて打ち手が止めたら打つといった感じです。

1000円で結構な回転数回せます。

どれくらいかと言われると正確な数値は忘れてしまいましたが50回以上は回った記憶です。

この高確中にボーナスを引くとでかかった。

ボーナスを引くとまた高確に移行するのでその高確中にまたボーナスといった感じにほとんどコインを減らさずメダルが増えていく事もちょくちょくありました。

流石にこれをする為だけに店にはいけませんけど。

自分がやっていたのは台の空き台待ちやあぶれた時など稼働のつなぎという軽い感じでやっていました。

周りの目もあるんでガツガツはやっていなかったですね。

昔のジャグラーは今以上に年配の打ち手が多かったです。

これの期待値ですが、、、

わかりませんw

とにかく数をこなせばこなすほど収支がついてきたという判断だけでやっていました。

いわゆる丼勘定ですね。

最近の機種のゾーン狙いより収支がついてきた印象です。

今の機種は期待値が低いんで期待値が凄く重要です。

明確な期待値が分からないと打てないです。

ですが今はネットの発達でこういう打ち方をすればこれだけの期待値が積めるというのが昔よりも簡単に分かります。

昔は現場に行って自分で探し出すという楽しみがありました。

まぁこんな丼勘定のような立ち回りで見つけ出せたのも甘いという環境の後押しのお陰ですが。

今のスロットの状況で自分で期待値のある打ち方を見つける方は本当に凄いと思います。

なかなかできる事じゃないと自分は思います。

あまり言葉にすべきではないですが、、、

昔は良かった。

スポンサード リンク

6件のコメント

  • 1k当たりの回転数が上がるなら,間違いなくプラスになりそうですよね(・∀・)

    例えば設定を1と断定したとしても,回転数が上がれば収支も付いてくる…なんだかパチのボーダーみたいですねw←パチはよく分かっていない

    • じょんぷさん

      お疲れ様です^_^

      そうですね。

      よく回れば問題なしです^ ^

      後、昔のジャグラーはフル攻略すると設定1でも割が若干100%超えるというのが解析で出ていたのでその後押しも大きかったです。

      またお気軽にコメントくださいm(_ _)m

  • これは自分、よくやってましたね^^

    周りからしたら、養分にしか見えなかったと思いますが、
    設定1でも機械割100%(介入込み)のジャグラーでは結構勝てましたね・・・

    設定狙い兼、変更確定台(ガックン台)を数ゲームだけ回したり・・・

    まぁその時代はもっとオイシイ台いっぱいありましたけどね、、、笑

    • きらあさん

      コメントありがとうございます^_^

      知識の乏しい方から見たらあいつ何やってるんだと思われていたでしょうねw

      移動するたびに運良く当たった時は年配の方によく話しかけられたのを思い出しました。

      あの時代は本当に甘い台が多かったですよね。

      また4号機の事思い出したら書きたいと思っています。

      これからも牙狼稼働頑張ってくださいm(_ _)m

  • こんにちは!
    実は4号機全盛期のことを分かってません。笑

    ただ、長年パチプロをしてた方からは
    「何やっても勝てたw」
    とはよく聞きます。

    今、月50万稼げてる方は、
    その時代であれば月100万はよゆーで稼げたでしょうね^^

    まあ、その代わりにガラが悪い時代でしたが。笑

    • みらいさん

      コメントありがとうございます^_^

      本当に何やっても勝てましたねw

      間違いなく今50万いけてる方は100万いけてますね。

      ですがあの時の専業は余裕があるからかある程度いくと遊んじゃう人が多かったですね。

      ガラは本当に今より格段に悪かったですw

      またお気軽にコメントくださいm(_ _)m

コメントを残す