うちのブロック長は天然です6 ラスト

7個拾うまで待っていては日が暮れてしまう

初めて会う人だし何だかんだブロック長だ

天然だけど

失礼な事は言えない

天然だけど

僕はさりげなく

まちゃ「鋼って2222でもいけるんじゃないですか?」

と聞いてみた

天然「うん!2222は無理だ!2212が限界だぞ!」

とおっしゃった

へーそうなんだと思いながら確かネットか誰かから聞いたか忘れたけど2222いけるというのを思い出して

まちゃ「僕の認識では2222できる認識なんですが」

すると天然は

天然「うん!それは間違いだ!2212が限界だ!」

とおっしゃった

やっとこっちの世界に帰ってきた天然は

天然「そろそろやってみよーか」

スポンサード リンク

とおっしゃった

良かったやっと終われそうだ

まちゃ「あ、それじゃやってみます、あれ?これ穴ないんですか?」

天然「うん!流石ですね!牙狼は穴ないんだ!」

まちゃ「そうですか、まあとりあえずやってみます」

やってみると案の定できない

数分やったが納得のいくものにはならなかった

というかもうめんどくさくなって

まちゃ「時間かかりそうなんでもういいです」

天然「うん!そうだったか!」

と言った後、

満足そうな顔をしておられた

そして、最後にデータメールの説明が始まった

机に座って向き合いながら説明を受けた

天然「これがこうなってこうなるでしょ」

と一生懸命説明してくれた

ずっと何かを白紙の紙に書きながら説明していた

真剣だ

また自分の世界に入っておられる

ずっと下を向きながら喋りながら何やら色々書いておられる

説明されている僕はもうそこにいるだけといったマスコット化されているほどだ

この時B’Zが流れてたんだが結構音量が大きめで説明が頭に入ってこなかった

説明しているのにB’Zでよく分からなくなる、なんてオチだとお思った方もいるだろう

甘いな!!!

それをも凌駕する出来事が起きた

この時流れていたのはウルトラソウルだ

多分アルバムだから色々順番に流れていた

そんな時奇跡が起きた

そう、天然とは奇跡を起こす為に存在しているようなものだ

天然が

天然「どうわかりましたか?」

と聞いてきた

ぶっちゃけB’Zの稲葉さんの声が耳に入ってきて半分分かったような分からないような感じだったがとりあえず、はい、と答えようとしたら

稲葉さん「ウルトラソウル!はーい!」

と流れた

僕は思わずその後を追って

まちゃ「は、はい」

と後ずさりするような感じで答えた

凄い、、、

何というタイミングだ

狙っていたのか?

いや、狙ってできるような芸当ではない

まさに奇跡

天然はこの奇跡が起こった事など全く気づかない感じで

天然「うん!それじゃ現場ではこんな感じでお願いします」

とおっしゃった

天然という人種は奇跡を起こす

とはまさにこの事である

凄いお方に巡り会えたと思った

やはり人との出会いは宝物だなと思った出来事でした

おしまい


YOUTUBEやってます
チャンネル登録よろしくお願いしますm(__)m

ご質問などありましたらお気軽にどうぞ(^^ゞ
お問い合わせ又はmasahiro05182014@gmail.com
に直接ご連絡頂いても結構です(^^)/
質問内容は匿名にて記事に書かせて頂く場合がございます。

スポンサード リンク

コメントを残す