【昔話】  自分の地域の設定狙いの凄腕の打ち手とハイエナの凄腕の打ち手  前半

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
今回は田中で!
応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

今回は当ブログの目玉昔話で。(自分が思い込んでるだけw)

いやーやっぱ昔話書いてる時が一番面白い。

今回は

サスケの稼働黙示録の管理人のサスケさんにお会いしてきました

でも軽く触れた自分の地域の凄腕の打ち手の話をしたいと思います。

スポンサード リンク

どこの地域にもその地域で凄腕の打ち手はいると思います。

その地域で一番上手いのが設定狙いの田中とハイエナの鈴木です。

名前は仮名です。

全国的に見ても腕は上位の方だと思います。

因みに田中はスロットオンリー。

鈴木はメインはスロットでパチンコは潜伏、ランプしか打ちません。(基本的にネタ系)

今回の前半では田中の話で。

とにかくこの田中のスロットの腕前はかなりのもの。
その地域に設定6があれば大体座ってるw

店員からもなんであんなに6に座れるんだと不思議がられるぐらい。

因みに自分にスロットの期待値稼働を教えてくれたのはこの人。

今はネットが普及し簡単に期待値稼働を覚えられます。

この当時もネットはすでにあったが今と比べればまだまだで人から人への情報伝達、攻略雑誌の情報がメインでした。

田中には感謝している。

教えてもらっていなければ期待値なんて言葉を知らずパチンコ、パチスロを打っていたかもしれないし。

自分の中で第2のしのけん氏です。

4号機の時は打ち子を雇ってて田中は朝一猛獣王のAT残りを確保して

  
打ち子にはAタイプを確保させ、打ち子がビッグを引いたら設定判別を流れるような動きでw立ち回ったのを見てまだ期待値稼働を覚えたての時に見た自分は

「こいつすげー」

と思った事を思い出した。

当初自分の周りでそこまでやれてる打ち手はいなかった。(自分が下手だったので人脈が乏しかったので当たり前だが)

5号機でもその環境の中で立派な収支を上げていた。

しかし、今はもうスロットをやりきった感があるのかやる気なしであるw

4号機から打ってれば流石にね。

それでも今まで腐らずよく続いたと思う。

自分なんてパチンコに流れましたし。

パチンコの方が期待値積みやすいよと言ったが田中はパチンコには手を出さない。

一応まだスロット打ってるらしいが暇潰しで稼げれば程度らしい。

FXやってるらしいが詳しくは聞いていない。

田中の話はこんな感じです。

後半はハイエナの鈴木の話をしたいと思います。

ご質問などありましたらお気軽にどうぞ(^^ゞ
お問い合わせ又はmasahiro05182014@gmail.com
に直接ご連絡頂いても結構です(^^)/
質問内容は匿名にて記事に書かせて頂く場合がございます。

応援クリックいつもありがとうございます(;_;)
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へにほんブログ村 スロットブログへにほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
引き続き応援クリックよろしくお願いしますm(__)m

スポンサード リンク

コメントを残す