物理

たまにはパチンコの事でも

物理

パチンコを楽しむ上でこれ以上の物はないと僕は思っています

玉の動きに喜怒哀楽

パチンコの楽しみの1つですね

パチンコをパチンコ意外での例を1つ

この日僕はビールを飲んでいた

ジョッキに缶ビールを注ぐ

一杯では物足りずもう一杯注ぐ事に

不思議な事にジョッキに注がれるビールの流れが一杯目とは違う

これパチンコでも言える事

同じ物を作ろうとしても微妙に違う物ができてしまう

そこに物理が交われば100%同じ物はできないです

パチンコの特性として少し違っただけで全く違う物になります

スポンサード リンク

昭和から存在している物に平成が終わろうとしている時代にそれでも存在している

お金だけで存在しているだけではここまで継続していないと僕は思います

パチンコの面白さの根元がしっかりしているからどんな逆風にも負けず存在していると思います

因みにこの考えは数値を第一優先にしている打ち手には今の時代関係ないかもしれません

関係ないって事はないですがこの業界も歴が長いんでメーカーも対策している事がほとんどです

ケースバイケースでよろしくお願いしますm(__)m

羽根モノならこんなんでV入賞!?

デジパチなら一気にへそに3つ入った!?

打ち手は玉の動きに翻弄される

それがどんな娯楽にもない日本の娯楽の王様、パチンコだけの特権だと思います


YOUTUBEやってます
チャンネル登録よろしくお願いしますm(__)m

ご質問などありましたらお気軽にどうぞ(^^ゞ
お問い合わせ又はmasahiro05182014@gmail.com
に直接ご連絡頂いても結構です(^^)/
質問内容は匿名にて記事に書かせて頂く場合がございます。

スポンサード リンク

コメントを残す