【昔話】納得のいかない出禁 後半

後半の続きから

出玉もでき一安心し、後は回すだけとなった

打ってる台はステージもなかなか神っててステージ止めを頻繁にしていた

というか乗った時点で良かろうが悪かろうが無意識にやってしまう

そして、打っていると状況の変化に気づきだした

店員が通る度にこちらを見ながら通り過ぎていく

他の客は見ないのに、、、

僕は玉が出てるから見てくるだけだと思っていた

あまり気にせず打ち込んでいて、ステージに玉が乗ったので打ち出しをやめていたらいきなり

スポンサード リンク

左からいきなり手がでてきたw

その手は上皿の玉抜きボタンを押していた

何が起きたのか全く分からなかった

振り返ると輩丸出しの白服が立っていた

僕に向かってこういった

「ステージ止めしてたでしょ!!!見てたの気づいてたでしょ?」

である

そして、その輩丸出しの白服はコールボタンを押し店員を呼んだ

「この玉流して!!!」

そして僕に向かって

「うちそういう店じゃないから!!!もう来なくていいよ!!!」

逆にどういう店だよと言い返そうと思ったが、あまりの迫力に言い返す間がなかった

というか何が起きたのか分からなかったw

文に起こすと長いがこの間は一瞬の出来事である

ドル箱をどかすとひと玉残っていた

まあ、いいかっと思ってドル箱に入れなかったがその輩丸出しの白服が流す所まで来てドル箱にそのひと玉入れたが跳ねて結局転がってどこかにいってしまった

それを見てますますなんとも言えない気分になった

とまあ、こんな感じです

長い事パチンコ打ってると色々な事があります

ですが今回の出禁ほど理不尽な事はありませんでした

今のパチンコはどうなってるんだと思いました

打ち手にリスクだけ背負わしておいて、上手い事いったらカットイン

正に極悪店

詐欺みたいなもんです

まあこんな店ばかりではないですが運悪く当たったら、、、

パチンコ屋には店それぞれに法律とは関係ない暗黙のルールというものがあります

店も商売ですからある程度はしょうがないとは思いますが今回のは流石に、、、

まあ、世の中そんなもんです

最近は黙認店が活気がでている気がします

そりゃ全ての店ではないですが、上手くマーケティングできている店はお!と思ってしまいます

このきつい時代に凄いなと

ナーバス店も最近では寛容な印象です

出てくる機種の影響もありますが

そりゃそうですよね

ネットの影響で中級レベルの打ち手が多いんですから昔の感覚で営業していては集客できません

ネットって凄いですね

雑誌、テレビであれだけ勝ち方を公開していてもそこまで広まらなかったのに

初めは怒っていましたが帰りの車の中では時代についていけてなく可哀想だなという心境に変わっていました

大手が残り小店舗が潰れる

こういう小さい事が積み重なってそうなるんだなっと思いました

ご質問などありましたらお気軽にどうぞ(^^ゞ
お問い合わせ又はmasahiro05182014@gmail.com
に直接ご連絡頂いても結構です(^^)/
質問内容は匿名にて記事に書かせて頂く場合がございます。

応援クリックいつもありがとうございます(;_;)
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へにほんブログ村 スロットブログへにほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
引き続き応援クリックよろしくお願いしますm(__)m

スポンサード リンク

コメントを残す