【4号機ジャグラー】ジャグラーの上段BARDDT

最近ジャグラーを打っていて気づいた事があるので書いていこうと思います

4号機ジャグラーは子役完全奪出で機械割りが設定1でも100%を超えました

その手順というのが左リールに7を上段にビタ押しして(もしかしたら枠上ビタだったかも)挟んで右リールは枠内7BARを避ける

7が上段に止まって挟んでベルがテンパったら中リールにベルを目押し

7が枠外まで滑ってピエロが出現したら挟んで右リールに7BARを避けてそれでピエロがテンパったら中リールピエロを目押し

という感じでした(うる覚え)

それでふと思ったのが4号機ジャグラーを打ち込んだ人は癖で上段BARでDDTしてんるんじゃないかと

因みに僕は癖で上段BARDDTで消化してしまいます

スポンサード リンク

途中から気づいて上段、下段の交互DDTに切り替えます

たまにしか打たないんで知らず知らずのうちに手癖がついてるんだなぁと思いました

打ちながら何かしてたり、何か考え事していると上段DDTに戻っていますw

気になったので打っている打ち手がどう打っているのか、ある日見てみる事にしました

やはり若い子達は上段、下段の交互DDTで消化しているのが目立ちました

昔から打ってる感じの人を見ると、やはり上段が多かったです

一概に4号機ジャグラーのせいだとは言えないですがやはり年齢層的にそうだとしてもおかしくないなと思いました

はい、それだけですw


YOUTUBEやってます
チャンネル登録よろしくお願いしますm(__)m

ご質問などありましたらお気軽にどうぞ(^^ゞ
お問い合わせ又はmasahiro05182014@gmail.com
に直接ご連絡頂いても結構です(^^)/
質問内容は匿名にて記事に書かせて頂く場合がございます。

スポンサード リンク

コメントを残す