【ミドル機種紹介】真・花の慶次2 スペック ボーダーライン 止め打ち 捻り打ちetc.

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
慶次シリーズも息が長いですね!
応援クリックよろしくお願いしますm(__)m

スペック

▼大当り確率
1/319.68

▼確変中
1/145.31

▼賞球
4&1&4&3&14

▼大当たり出玉
【アタッカー9カウント14個返し】
1920個(16R)
720個(6R)

▼確率変動
70%【へそ入賞時】
【転落確率1/270.8】

▼電サポ
100回転or100回転+α

▼継続率
55%

▼初回確変突入時平均連チャン
3.20連

▼平均獲得出玉
5118個

▼時短引き戻し
100回転時26.9%

▼小当り確率
なし

▼タイプ
確変機、確変転落、V確変、保8優先

メーカー、導入日

ニューギン、2017年12月

ボーダーライン、トータル確率

▼ボーダーライン
等価    19.2回転
3.57円 20.1回転
3.33円 20.6回転
3.03円 21.4回転
2.50円 23.1回転

※ボーダーライン算出条件
▼稼働時間
6時間

▼大当たり出玉
1920個(16R)
720個(6R)

▼電サポ中の増減
1回転-0.5個時

▼トータル確率
1/53.3(6Rで計算)
1/142.1(16Rで計算)

当選時内訳

▼ヘソ入賞時(電サポ回数)【獲得出玉】
16R確変(100回転+α) 【1920個】  10%
 6R確変(100回転+α) 【1920個】  60%
 6R通常(100回転)    【720個】   30%

▼ヘソ入賞時(電サポ回数)【獲得出玉】
16R確変(100回転+α) 【1770個】 100%

スポンサード リンク

電サポパターン

1回開放(左点灯、開放時間約4.9秒)
2回開放(右点灯、開放時間約3秒➜2秒)
2回開放(両方点灯、開放時間約2秒➜3秒)

保留場所

画像手に入れ次第追記します

止め打ち、捻り打ち

▼2個打ち
左点灯
ランプを確認したら2個打つ、閉じる直前に2個打つ

右点灯、両方点灯共通
1開放目が開いたら一拍置いて2個打つ、2開放目が閉じる直前に2個打つ

※調整により微調整してください

※転載しても全然OKですが当記事へのリンクを貼ってください

大当たり時

【アタッカー9カウント14個返し】
▼ラウンド止め
8個まで入れて止めて2個捻り打ちもしくはラウンド止め

通常時

▼時間効率重視
保3止め

▼オーバー入賞回避重視
保2止めし保留の埋まり具合を見て打ち出し開始

ステージ止め

感想

慶次ももう長いシリーズになりましたね

思えば初代がでた時はチョロ打ちが効き、いい機種だと思いましたが今の慶次は、、、(欠損しまくりましたが)

とまぁこればかりは時代の流れですししょうがないですが

僕は慶次好きですがまだ打ってません

なかなか開いてる現場に巡りあえません

一回巡りあいましたが結局甘デジを選択してしまいました

元ゲージですが前作同様辛く見えるのですが、聞いた話によると甘めと聞いたのでわかりません

右ですが開放に合わせてもう少し打ち込み玉数増やしてもいいと思いますが

1個返しなんでなるべく打ち込み玉数は減らしたい所ですが

スルー、ポケット次第ですね

また何か分かれば追記します

 


YOUTUBEやってます
チャンネル登録よろしくお願いしますm(__)m

 

ご質問などありましたらお気軽にどうぞ(^^ゞ
お問い合わせ又はmasahiro05182014@gmail.com
に直接ご連絡頂いても結構です(^^)/
質問内容は匿名にて記事に書かせて頂く場合がございます。

スポンサード リンク

コメントを残す